「ほめ達!」検定公式サイトトップ
HOME > プレスリリース > プレスリリースバックナンバー 2015年05月27日
サブページコンテンツここから

プレスリリース

プレスリリースに記載された内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリースバックナンバー

2015年05月27日

「ほめる」ことで活性化し業績を伸ばしている企業や組織の「ほめる仕組み」を紹介
機関誌「LICHT(リヒト)」創刊
~ 現在2万人の「ほめ達!」の更なる普及拡大を目指して ~
リヒト創刊リヒト創刊

一般社団法人日本ほめる達人協会(事務所:大阪市西区、理事長:西村貴好)は、このたび「ほめる」ことで活性化し業績を伸ばしている企業や組織の「ほめる仕組み」を紹介する機関誌「LICHT(リヒト)」を創刊しました。今後、一年間に4回(2月、5月、8月、11月)の発行を予定しており、新たに立ち上げる「承認型モチベーション研究会」メンバーに加えて、ほめ達協会のセミナー検定会場でも配布いたします。一般向けには協会ホームページから2部500円(送料込み)で販売いたします。

創刊号では、ほめる・認める・承認学の権威である同志社大学 太田肇教授のインタビュー、さらに「ほめちぎる自動車教習所」として生徒数を3倍以上伸ばした(合宿免許の実績)三重県伊勢市の南部自動車学校の取り組みを特集しています。また「ごほうびごはん」というタイトルでコラムも掲載。創刊号では、日本を代表するフードコラムニスト 門上武司さんのエピソードを紹介しています。

2万人を突破した「ほめ達!」更なる普及拡大を目指して

当協会では、日本の心の内戦(自死者が毎年2万5千人以上いる異常な状態)を終わらせるため、様々な取り組みを行っています。その一つが「ほめ達!」検定。「ほめる=相手の価値を見つけて伝える」ことができる「ほめ達(ほめる達人)」の育成を目的とした体験型の検定です。2010年2月17日にスタートし、現在3級合格者が2万人。スタートから1万人突破まで3年3カ月。1万人から2万人までは2年と1カ月。全国に13支部がひろがり、活動が加速しています。機関誌発行により、より大手の企業や組織、自治体への「ほめ達!」普及を目指します。

「ほめる」「認める」機関誌のタイトル「LICHT(リヒト)」とは

ドイツ語で「ひかり」の意味。会社や組織で働く人にもっと光をあててあげましょうという願いが込められています。

本件に関するメディアからのお問い合わせ先
一般社団法人日本ほめる達人協会 広報担当 中嶋恵里 (なかしま えり) 
〒550-0014 大阪市西区北堀江3-11-9
ホームページ:http://www.hometatsu.jp/
TEL:06-6539-1950 FAX:06-6948-8558 Mail:kouhou@hometatsu.jp

一覧へ戻る

TOPへ