「ほめ達!」検定公式サイトトップ
HOME > プレスリリース > プレスリリースバックナンバー 2017年08月02日
サブページコンテンツここから

プレスリリース

プレスリリースに記載された内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリースバックナンバー

2017年08月02日

「高校生ボランティア・アワード2017」をほめて応援
ほめ逹(ほめる達人)30人が高校生団体の100ブースを訪れて称賛
~ 活動に光をあてることで、地道に取り組む高校生のモチベーションを向上 ~
会場の様子高校生ボランティア・アワード2016の様子

一般社団法人日本ほめる達人協会(事務所:大阪市西区、理事長:西村 貴好)は、8月9日、10日に開催する「高校生ボランティア・アワード2017(主催:公益財団法人 風に立つライオン基金、設立者:さだ まさし)」を応援し、ほめ逹(ほめる達人)30人が「環境」「福祉」「地域貢献」などのボランティア活動を行う100の高校生団体のブースを訪れ、「ほめる(=相手の価値を見つけて伝える)」取り組みを行います。アワードとして表彰されるか否かにかかわらず、一人ひとりの活動に光をあてることで、高校生のボランティア活動を盛り上げます。

日本ほめる達人協会は、「ほめる=相手の価値を見つけて伝える」ことができる人を増やすことで、自殺やうつがまん延する「心の内戦」状態を終わらせたいと2011年に設立した一般社団法人です。 風に立つライオン基金は、国内外の僻地医療や教育、災害被災地の避難所やボランティアなどにかかわる「小さな志」を支援するために2015年に設立した公益財団法人です。同時に全国で地道なボランティア活動を続ける高校生を称賛するために、2016年より「高校生ボランティア・アワード」を開催しています。当協会はその趣旨に賛同して支援いたします。

ほめることで心の環境問題に取り組む

「高校生ボランティア・アワード」では、環境保護や社会福祉、国際交流、震災復興などの命や平和に向き合う活動を行う高等学校のボランティア団体を対象にしています。当協会も、心の環境問題に取り組んでおり、心にほめるフィルターを持つことで、周りの人や自分自身、ひいては命や平和に向き合う活動を行なっています。同じ活動に取り組む高校生の仲間を応援し、一緒に社会課題解決のムーブメントを起こしていきたいと考えています。
同会場で同時に行われる8月10日のチャリティコンサートには、さだまさしのほか、ももいろクローバーZ、湘南乃風の若旦那、小林幸子(メガ幸子)などの一流のエンターテイナーが出演します。コンサートのステージ上で、特別表彰数校を表彰されます。当協会のほめ逹(ほめる達人)30人は、全国から集まった高校生100校が発表するブースをまわり、高校生一人ひとりの発想の素晴らしさや行動力、それが社会や人に与える貢献、そしてボランティアを通した彼らの成長などの観点でほめ、応援する大人たちが大勢いることを伝えることで、ボランティア活動に取り組む高校生のモチベーションを高めることを目指します。

本件に関するメディアからのお問い合わせ先
一般社団法人日本ほめる達人協会 広報担当 中嶋恵里 (なかしま えり) 
〒550-0014 大阪市西区北堀江3-11-9
ホームページ:http://www.hometatsu.jp/
TEL:06-6539-1950 FAX:06-6948-8558 Mail:kouhou@hometatsu.jp

一覧へ戻る

TOPへ